ダイビングと水中写真トップに戻る

« フェリージの鞄 | メイン | alfa 166 車検 »

2003年07月09日

海外携帯電話 ローミング料金比較

1gsmlogo.gif# 国内の携帯電話の料金比較こちら

海外で携帯電話を使用するには、大雑把に分けて四通りがあります。
(1) 自分の日本の契約でそのまま、海外対応の電話機で通話する
(2) 自分の海外専用の契約で、海外対応の電話機で通話する
(3) 海外用の携帯電話をレンタルする
(4) 海外でGSMプリペイドSIMを入手し、海外対応の電話機で通話する

この四通りのうち、(1)と(2)の契約国以外での利用は国際ローミングと呼ばれます。利用者である自分が契約している携帯電話会社(日本だとドコモauボーダフォンなど)と、実際に通話をするために利用するネットワークの設備を持っている会社は海外では異なりますので、携帯電話会社同士、利用者が自分の契約区域外に移動しても「ちょっと高い」通話料を取って契約を融通する仕組みがローミングです。
海外携帯電話の方式として最もポピュラーなGSMは最初からローミングが規格に組み込まれており、業界団体GSM Associationもあります。

日本に居住していらっしゃるかたは、多くの場合日本の携帯電話会社と契約されて国際ローミングされると思いますが、例えば米国に行くことが非常に多いのであれば、以前の記事「海外携帯電話 GSM プリペイドかレンタルか?」で書いたように、米国のプリペイド携帯電話を利用したほうが賢明です。また、渡航回数はそれほど多くないが、通話する時間が非常に長い場合も現地プリペイドをお勧めします。

ちょっと海外でも携帯使いたい!という方は、海外携帯電話の通話料金比較を2004年3月28日に更新しましたのでご利用ください。ヘビーユーザーの方は古橋先生の各国のプリペイドSIMデータベースを見て、いろいろトライしてみてくださいね。

[PR]海外電気CLUBで海外向け携帯電話の価格をチェックする
[PR]海外ホテル予約ならオクトパストラベルへ!
[PR]少し長めの旅行・出張に最適!カメラ付き海外携帯電話レンタルのおすすめGo Mobile
(English follows...)

# This article is for Japanese residents. For the rate comparison of Japanese cellular phones, click here.

Roughly speaking, there are four following ways to use cellular phones when you travel outside Japan.
(1) Use a compatible cellular phone with your own Japanese operator contract
(2) Use a overseas-compatible cellular phone with your own foreign operator contract
(3) Rent a compatible mobile phone
(4) Buy a GSM prepaid SIM card and use a compatible mobile phone with the SIM

Out of these four cases, (1), and (2) (if you are going to use it in a country different from the country of your operator) are called as "International Roaming". When you roam internationally, since the operator of your contract (in Japan NTT DoCoMo, au and Vodafone) is different from the operator who owns the network infrastructure in the country overseas, such foreign operators typically charge "a little bit higher cost" to allow subscribers to talk. This system exactly is roaming.
The most popular international cellular phone standard "GSM" has roaming in mind in the original specification, and GSM Association is the global trade association for international cellular operators.

If you live in Japan, I believe it is cost effective in most cases to roam internationally with Japanese cellular operator contract. If you travel, however, very frequently to, say the United States OR you talk a lot, using US-based prepaid cellular will be cheaper as I wrote in the former article "International Roaming: GSM Prepaid or Rental?".

When you have a need to communicate a few times a day for a short time, here's GSM Roaming SIM Rates table for you to compare prices, which I updated on 28 March 2004.

投稿者 hiroshiy : 2003年07月09日 02:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/66

コメント

投稿者 naomi omi : 2003年07月26日 21:05

国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」の料金値下げおよびタイ、台湾へのエリア拡大について〈別紙〉
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2003/0724a/besshi.html

投稿者 hiroshiy : 2003年07月26日 22:03

omiさん、コメントありがとうございます。「お、値下げだ」というわけで私も書こうかどうか迷ったのですが、値下げ幅は大きいのですが比較してみると他社よりまだ着信料金がかなり高く、国際ローミングの主な用途の一つである「緊急時の着信」を考えると、ちょっとキビシイ感じはしますね。
とりあえず比較ページのデータは更新してあります。と思ったらタイのデータが入っていませんでしたので入れておきました。台湾の料金はどこにあるのかなぁ。。。

投稿者 husni : 2004年05月26日 09:12

hiroshiyさん
こんにちは

I've been trying to find out the inbound roaming rate for NTT Docomo/Vodafone. Do you know when I can get such information?

I'm thinking of using an overseas SIM card in Japan (on A835). My GSM operator said that the roaming rates depend on the rates from the roaming partners, but they don't have the rates from Docomo/Vodafone.

投稿者 hiroshiy : 2004年05月26日 11:38

husni-san, here's the link for inbound roaming. In general, roaming tariffs should be decided by the opertor you have contract with. For example, if you have US T-Mobile SIM and roam it in Japan (on Vodafone or NTT DoCoMo), you need to ask T-Mobile about the rates. Furthermore, NTT DoCoMo and Vodafone Japan can not determine how much T-Mobile would charge you when roaming in Japan.

[Vodafone Japan]
http://www.vodafone.jp/english/release/2003/030930e.pdf
[NTT DoCoMo]
http://roaming.nttdocomo.co.jp/

投稿者 まさまさ : 2004年06月02日 23:58

こんばんわ。ぼくは今月の中旬からオーストラリアに一年行くんですけど、こっちで携帯を買おうか、あっちで買った方が得なのか、今調べております。教えて頂けましたらとてもうれしいです。長期で行くの初めてなので、解らないことばかりで、、、なんかレベルの低い次元ですいません。。

投稿者 hiroshiy : 2004年06月03日 00:49

まさまささん、こんばんは。下記の記事を参考になさってみてください。 http://www.yasukawa.com/blog/archives/000036.html

基本的には長期滞在なら、現地で携帯を購入するのがお得です。もし現地で携帯を買うより日本で電話機を購入したほうが安いなら、オーストラリア人もそうするかも?? ローミングは、短期滞在、ビジネス等でいろいろな場所へ行く、ビジネス等でいつも連絡が取れないと困る、というニーズのために用意されているものです。

投稿者 村川励 : 2004年07月17日 09:43

I live in america. I wanted to know if it is possible to use AT&T or Cingular sim card with Japanese Dokomo, or any other GSM Sim Card.

投稿者 hiroshiy : 2004年07月17日 11:18

村川励-san,
I'm not sure if I understand your question correctly, but I assume you want to use AT&T/Cingular SIM card in Japan, under US operators' contracts.
In these cases, you can't use Japanese phones with your SIM, because Japanese handsets are SIM-locked. Instead,

(1) You can rent Japanese handsets from NTT DoCoMo or Vodaphone Japan (See above comments for more details).
(2) If you already own W-CDMA compatible handsets such as Motorola A835 and Nokia 7600, your AT&T/Cingular SIM can roam with Vodafone Japan. Unfortunately NTT DoCoMo currently deploys older version of W-CDMA standard and foreign W-CDMA handsets will not work properly with NTT DoCoMo 3G network.

Hope this helps. If you have further questions please comment again.

投稿者 すが : 2004年07月28日 21:18

こんにちは。現在国内用にはauを使用し国外用(及び私用)にVGS・V801SHをよくわからず購入しました。海外には地域は特定せず(ツアコンのようにいろいろ行きます)10日間出張を年10回程度で、現地通話少々、日本からの受信が多い状態です。VGSのローミング料は高いし、それだけのために国内のVGS料金を払い続けてと、なんだかもったいなく感じてます。安くすませるならSIMフリーGSM+プリペイドかとは思うのですが、問題は番号です。受信が多いので毎回変わるのは困るのです。どういった方法がオススメでしょうか?Vodafoneの海外専用機の利用が番号ホールドでつき料金が安くてオススメだったりするのでしょうか?それとも海外キャリアの番号をホールドなど、アドバイスお願いいたします m(_ _)m

投稿者 hiroshiy : 2004年07月29日 01:37

すがさん、こんばんは。いろいろな国に行ってどの国でも利用し、番号を安定して維持するにはポストペイドしかないです。で、ドコモ(FOMA/ジーカード)またはVGSしか国内では選択肢がありません。メインがauとのことですので、VGSが最適な選択肢だと思います。VGSのグローバルコールプランより低額なポストペイドはないのではないでしょうか。V801SHをグローバルコールプランにしていらっしゃるのですよね? これなら年間契約必須ですが、月々540円です。国内でも通話できますが、その瞬間にその月の基本料が540円から3150円になってしまいます。

プリペイドは電話のかけ方が面倒です。記事にはしていませんが、多くのプリペイドがローミング中はコールバック方式となり、例えば香港のプリペイドをフィリピンに持っていくと、「+8190AAAABBBB」みたいに直接電話することができず、「*111*+8190AAAABBBB#」のようにダイヤルし、電話が一回切れて、かかってきた電話を取るとやっと相手につながる、というステップを踏むことが必要です。

投稿者 すが : 2004年07月29日 02:24

ありがとうございますっ m(_ _)m
SIMフリー化などいろいろ考えまくっておりましたが、迷いが晴れました。

> V801SHをグローバルコールプランにしていらっしゃるのですよね?

 仕事電話が多いので国内ではつながらないことにして(笑)通常プランで国内時は私用してます。不要となったらアドバイス通りにグローバルコールプランへと切り替えようと思います。
 ありがとうございました。大変助かりました。

投稿者 boo : 2004年12月17日 10:42

N900iGについてなんですが、この携帯はfomaカードの代わりに現地で手に入れたSIMカードを入れて使えるようにはなっていないのでしょうか?

投稿者 hiroshiy : 2004年12月17日 21:15

booさん、こんばんは。N900iGは4万円前後とのことですので、おそらくSIMロックされているというか、現地SIMは使用できないようにされていると思います。そうしないと世界中の人がN900iGを買い付けに来て、日本はパニックになりますよ(笑)。