ダイビングと水中写真トップに戻る

« モルジブの写真 ソネバフシにて | メイン | モルディブ ヒルトンの水中レストランIthaa Undersea Restaurant »

2005年02月06日

Vaio type T (VGN-T91S)

2005年1月5日に発表Vaio type Tglry_bg_00.jpgiconがなんだか最近気になってきてしまいました。現在メインのノートはdynabook SS SX、サブにVaio Uを使用しているのですが、Vaio Uはキーボードを持ち歩くのがだんだん面倒になってきてしまい(ソレミタコトカと言われそう)、ほとんどdynabookしか使っていません。。そのdynabookもレッツノートとかと比べると、バッテリーが「へたって」きているのもありますが一時間半くらいしか持たなくなっていて、会議室に移動するたびにACアダプタを持っていく始末。もっとスタミナのあるPCが欲しいです。

typeTのニューモデルVGN-T92Sが2005年5月11日に発表されました。発売日は5月21日です。

そこでVaio type Tのシリーズ中でもソニースタイル限定モデルのVGN-T91Sカーボン エディションです。色はカーボンブラックミッドナイトブルー、バーガンディーブラウンの三色なのですが、サイトから見るにカーボンブラックは相当気合が入っていそうです。なんといっても東レのカーボンファイバー積層体の研究者の方のインタビューまでありますからね。持っている人の数も少ないでしょうからカーボンエディションはかなり気になります。

実は今まで2スピンドル(CD/DVDドライブ付き)のノートは買ったことがないんです。Vaio Tの選択理由は
  • 外出の際にACアダプタを持ち歩かなくてもよい、バッテリーの持つノートが欲しい
  • そろそろ旅行のたびにDVDプレーヤー持って行くのも面倒
  • デザイン、、、(笑)
  • 2スピンドルとしてはLet's note W2と同じくらいの重量でギリギリOK
あたりかな。技術的には次のYonah ULVは2006年Q2ですし、来年の6月以降までCPUが変わらないのであれば、とりあえずDothan ULVに投資しておくか、という感じです。また面白いのはバッテリーが2直3パラ7.4Vとのこと。2004年9月25日に発売された一つ前のモデルVaio type T VGN-T70B/Lからそうなっているそうですが、ソニーさんもやっとパナソニックのレッツノートと同じレベルまで来たようです。

発売日が2/5から3/19に変更になったので悩んでいましたが、ソニスタでバスケットに入れたり出したりしているうちにポチッと間違えて(!?)押してしまいました。出荷はなんと4月2日だそう。

4/2/2005追記: やっと届きました、カーボンブラックのVaio typeTです。一見して普通の黒? ってな感じで、何か特別に派手な印象とかはまったくありません。あまりフラットでない光があたっているような環境でよーく見ると、カーボンの繊維が斜めに走っているのが見えますが、非常に控えめです。これでゴールデンウィークからはノートパソコンとDVDプレーヤー(DVD-LA95)の両方を持って行かずに済みそうです。

[PR]無料会員登録で激安、ムラウチでソニーのVaioの価格をチェック
[PR]楽天市場でVaio type Tを買う
[PR]ソニースタイルでお買物すると3%OFFになるカード!
(Japanese Only)

↓↓↓Vaio type Tのスペックはこちら↓↓↓
モデル VGN-T91S(SonyStyle)
VGN-T91PS(SonyStyle)
VGN-T71B/L
VGN-T71B/T
VGN-T51B/L
OS Microsoft Windows XP Home Edition(SP2)
ソニースタイルモデルはProfessional Editionも選択可
プロセッサー インテル Pentium M プロセッサー
超低電圧版 753
(拡張版Intel SpeedStep テクノロジー搭載)
インテル Celeron M プロセッサー
超低電圧版 373
動作周波数 1.20 GHz 1 GHz
キャッシュメモリー 1次キャッシュ 64KB/
2次キャッシュ 2MB(CPU内蔵)
1次キャッシュ 64KB/
2次キャッシュ 512KB(CPU内蔵)
システムバス 400MHz
メインメモリー
標準/最大
512MB(オンボード)/最大1GB
(DDR SDRAM)(ビデオメモリー共有)
256MB(オンボード)/最大768MB
(DDR SDRAM)(ビデオメモリー共有)
メモリーバス 266MHz/333MHz
拡張メモリー
スロット(空き)
マイクロDIMMスロット(DDR333)×1
液晶表示装置 10.6型ワイドWXGA(1280×768)TFTカラー液晶
〈クリアブラック液晶〉(多層ARコート)
ハードディスク
ドライブ
約60GB(Ultra ATA/100)
(Cドライブ約15GB/Dドライブ41GB(出荷時))
CD/DVDドライブ 内蔵DVDスーパーマルチドライブ(固定式)
書きこみ:DVD+R/+RW最大2.4倍速、
DVD-R/-RW最大2倍速、
DVD-RAM最大2倍速
CD-R最大約24倍速、CD-RW最大約10倍速
読み出し:最大8倍速(DVD-ROMの場合)、
最大24倍速(CD-ROMの場合)
〈バッファーアンダーランエラー防止機能搭載〉
外部接続端子
  • Hi-Speed USB(USB2.0)×2(high/full/low speed 対応)
  • i.LINK(IEEE1394) S400(4ピン)×1
  • ネットワーク(LAN)コネクター(100BASE-TX/10BASE-T)×1
  • ステレオヘッドホン出力(ステレオ、ミニジャック)×1
  • マイク入力(モノラル、ミニジャック)×1
  • 外部ディスプレイ出力(アナログRGB、ミニD-sub 15ピン)×1
  • モデム用モジュラージャック×1
  • ポートリプリケーターコネクター×1
ワイヤレス
通信機能
2.4GHzワイヤレスLAN(内蔵)
(IEEE802.11b/g準拠、WPA対応、Wi-Fi適合)
2.4GHzワイヤレスLAN(内蔵)
(IEEE802.11b/g準拠、WPA対応、
Wi-Fi適合、SuperG対応)
PCカードスロット Type II×1、CardBus対応
内蔵モデム 最大56kbps(V.92およびV.90対応)最大14.4kbps(FAX時)
キーボード/
ポインティング
デバイス
約17mmピッチ/キーストローク約1.7mm/87キー、インテリジェントタッチパッド
ソニースタイルモデルでは英語キーボードを選択可
消費電力 約26W(バッテリー充電含まず)
バッテリー
駆動時間
付属バッテリー:約8.5時間 付属バッテリー:約7時間
外形寸法
(突起部含まず)
約 幅272mm×高さ25(最厚部34)mm×奥行205mm
質量 約1.38kg(バッテリーパック装着時)
※VGN-T91S・VGN-T91PS「カーボンブラック」にFeliCa対応リーダー・ライターを搭載すると1.39kg、搭載しないと1.35kg。VGN-T91S・VGN-T91PS「ミッドナイトブルー・バーガンディーブラウン」はFeliCa対応リーダー・ライターが標準搭載で1.40kg。

投稿者 hiroshiy : 2005年02月06日 01:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/232

コメント

投稿者 nog [TypeKey Profile Page] : 2005年04月24日 05:55

同じくtype Uユーザだったのですが、実用ノートが必要になり、Tと悩んだ末に、手のでかい自分はtype Sにしました。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2005年04月24日 15:36

nogさん、コメントありがとうございます。type Sもなかなかよいですね。type Sはまさに実用ノート、Vaio type Tは完全にモバイルノートという感じで、しっかりと役割分担がなされていると思います。2スピンドルがこんなに楽だとは思いませんでした。。

コメントしてください




保存しますか?