トップ > ダイビングのログと水中写真 > 沖縄 小浜島 (Kohama Island, Okinawa) 2002/11/1 - 2002/11/4 > 水中写真とビデオ

水中写真とビデオ 沖縄 小浜島

小浜島は沖縄八重山諸島のヘソと呼ばれるところで、珊瑚の綺麗なポイントから大物ポイントまで、アクセスが非常に便利な場所にあります。NHKのちゅらさんでも有名。
ページ Page123
アカヒメジ 11/1 アカヒメジ (Yellowfin Goatfish) 24mm MACRO
#267 黒島南 (Kuroshima-Minami)
「黒島南」という名前のポイントは慶良間にもあるようだが、こちらは八重山諸島の黒島の南側のポイント。黒島には人の数より多くの牛がいるそう。
オニカサゴ 11/1 オニカサゴ (Scorpionfish) 24mm MACRO
#268 黒島南 (Kuroshima-Minami)
この日は早朝東京を出て小浜に午後到着のパターンで、無理を聞いていただいて午後に二本潜るため、方向を変えて同じポイントに再度入った。オニカサゴが背景がブルーになるところにいるのを撮れるのは面白いかも。
イソマグロ 11/2 イソマグロの群れ (Dogtooth Tuna) 24mm MACRO
#269 落水崎 (Ochimizuzaki)
鹿ノ川湾の岬の突端。鹿ノ川湾はサンゴがとても綺麗なだけでなく、沖のほうに行くとイソマグロやナンヨウカイワリの群れが回ってくるなかなかダイナミックなスポット。前回はマンタが湾内でクリーニングを受けているのをよく見かけたが、今回は出会わなかった。
サザナミフグ 11/2 サザナミフグ (Whitespotted Puffer) 24mm MACRO
#269 落水崎 (Ochimizuzaki)
このサザナミフグはなぜか寄っても逃げず、写真を撮らせてくれた。ちょっとこっち向きの状態でポーズをつけて欲しいところだが、、、
イソマグロ 11/2 イソマグロの群れ (Dogtooth Tuna) 24mm MACRO
#270 鹿ノ川中の瀬 (Kanokawa Nakanose)
鹿ノ川中の瀬は西表島側でマンタ、沖のほうに出てイソマグロと大物三昧できる大好きなポイント。あまり天候には恵まれなかったのだが、ちょっとシルエットっぽくして撮ってみた。
ページ Page123

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る