トップ > ダイビングのログと水中写真 > モルジブ (Maldives) 2005/4/28 - 2005/5/7

モルディブ ソネバフシ ダイビング 水中写真

写真と動画

2005年 モルジブ水中写真とビデオはこちらをクリック (Underwater Photo and Video)

今年は5回目。他の年に撮影した写真はこちら。2004年 2003年 2002年
行き先バア環礁 クンフナドゥー島 (Kunfunadhoo Island, North Baa Atoll)
期間2005/4/28 - 2005/5/7
行きかたスリランカ航空NRT-MLE
週三便のスリランカ航空は月曜日と木曜日だけ、モルジブの首都マーレ直行便となる。土曜発は東京からスリランカのコロンボ経由便となり、マーレ到着が約2時間遅くなる。今回もカレーメニューのおいしいスリランカ航空を選択してSkywardsのマイルを貯めることとする。マーレ着は夜のため、バア環礁など比較的離れているところに行くには空港島のホテルで一泊し、次の日の朝水上飛行機でリゾートへ。
リゾート ソネバフシ リゾート アンド スパ (Soneva Fushi Resort and Spa)
サービスソレニ ダイブ センター (Soleni Dive Centre)
お勧め図鑑魚図鑑 Photo Guide to Fishes of the Maldives
モルディブ 魚図鑑 旅行ガイド
日程表
日付 内容
4/28 13:20 UL461 東京(成田)発
19:00 マーレ着、ホテルまで車で送迎/ フルフレ アイランド ホテル宿泊 (Hulhule Island Hotel)。お腹は空いていないので、レストランでミネラルウォーターだけ購入して、お部屋で休憩。
4/29 早朝、車でピックアップ、水上飛行機の発着場へ。Trans Maldivian Airwaysを利用。通常水上飛行機が必要なリゾートでは、リゾートの料金に前日夜宿泊と往復の水上飛行機の料金が含まれていることが多い。
その後、水上飛行機でワンストップして35分程度でリゾートへ。水上飛行機のルートマップはこちら。
初日からダイビングするお客はこのリゾートでは少なそうだが、ファーストダイブにチェックダイブがあるこちらのサービスでは、最初の日のうちに済ませておいたほうがいいかも。

[ダイビング1日目]Wella Faru
ダイビングスタイルの基本は、午前1本(9:30集合/日曜日のみ10:00集合)、午後1本(15時集合)で毎ダイブにリゾートに戻ってくる。マーレより1時間早いリゾート時刻を使用しているため、到着日は午後1本のみ。5回目ということもあり、今回はチェックダイブは免除で、ファンダイブ。
4/30 [ダイビング2日目]Maavaru Tila、Mas Giri
初の2タンク・ダイブ。9時に集合して2本潜って15時過ぎにはリゾート着。ドーニで1時間半くらいのポイント。1本目と2本目の間にディニッシュ、リンゴ、オレンジ等で軽食。
同じポイントに少し飽きていたし、大物の出た2タンク・ダイブのポイントに満足。
5/1 [ダイビング3日目]Nelivaru Haa / TilaDaravandhoo Tila
Tilaとは「根」(水中にあるリーフ=サンゴのブロック)、Haaとは「より小さいリーフ」の意味のようである。

fushi - 環礁の外側にある大きな島
finolhu - ヤシの木がほとんどない島
dhoo, huraa - その他の島
faru - 干潮時に水面に現れるリーフ
giri - 水面近くにまで成長している小規模なリーフ
kandu - チャネル(水路)
5/2 [ダイビング4日目]Daravandhoo TilaDhigu Tila
5/3 [ダイビング5日目]Fung Faru、Mas Giri
2タンク・ダイブ。2本潜っても15時は戻ってこれるので、サンドバンク・パーティーまでゆっくりできる。
毎週火曜日のサンセットタイムにサンドバンクでカクテル・パーティーが開催される。
5/4 [ダイビング6日目]Maadhoo GiriKuda Tila
5/5 [ダイビング7日目]Fung Faru、Mas Giri
2タンク・ダイビングの後、無人島ピクニック。ダイビング用のドーニとピクニック用のスピードボートが海上で待ち合わせをして、そのままピクニックへ。そんなアレンジができるのもソネバフシならでは。
5/6 16:00 リゾートを送迎ボートで出発、水上飛行機の発着用いかだへ移動。その後、水上飛行機にてマーレへ
マーレに着くとリゾートタイムの関係でやっぱり16時。今回もフルフレ アイランド ホテルをデイユース。行きに利用できるソネバフシ専用ラウンジは帰りは利用できない。また、チェックインは2時間半前からのため、デイユースしないならホテルのレストランでゆっくり過ごすか、マーレ市内ツアーに参加するなどの楽しみがある。尚、ソネバフシでフルフレ・アイランド・ホテルのレストランの夕食券がもらえる。
20:00 UL104 マーレ発
23:50 UL454 コロンボ(スリランカの首都)発、機中泊
コロンボ空港には紅茶のお店が多数あり、お土産に最適。
5/7 11:50 東京(成田)着
GSM携帯

モルジブ唯一の携帯電話会社、Dhiraaguの国際ローミング可能なリゾート一覧国際ローミングパートナー一覧

ソネバフシのGSM携帯事情
旅行代理店

ダイビングツアー アセント
[PR]モルディブツアーなら日本旅行で?

2005年 | ラジャアンパット(ウエストパプア) ダイビングと水中写真 タヒチ ランギロア ダイビングと水中写真 モルディブ ソネバフシ ダイビングと水中写真
2004年 | タヒチ ランギロア ダイビングと水中写真 沖縄 小浜島 ダイビングと水中写真 モルディブ ソネバフシ ダイビングと水中写真 マーシャル諸島 ダイビングと水中写真
2003年 | インドネシア ナブコ ダイビングと水中写真 フィリピン ドゥマゲッティ ダイビングと水中写真 モルディブ ソネバフシ ダイビングと水中写真 サイパン ダイビングと水中写真
2002年 | パラオ ダイビングと水中写真 沖縄 小浜島 ダイビングと水中写真 沖縄 粟国島 ダイビングと水中写真 モルディブ ソネバフシ ダイビングと水中写真
2001年 | インドネシア メナド ダイビングと水中写真 シパダン ダイビングと水中写真


Click Here!
戻る