トップ > ダイビングのログと水中写真 > タヒチ ランギロア (Rangiroa, French Polynesia) 2004/12/25 - 2005/1/3 > 水中写真とビデオ

水中写真とビデオ タヒチ ランギロア

ダイバーの聖地と言えばガラパゴスとタヒチ。今回はタヒチでも最もダイビングが充実していると言われるランギロアに年末年始行ってきました。どこまでもクリアな海とエメラルドグリーンのラグーン、、
ページ Page123456
エアタヒチVT556便 12/25 エアタヒチVT556便 (Air Tahiti VT556) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
タヒチ・ファアア空港での、ランギロア行きエアタヒチVT556便の表示。毎日書き直しているのか、それとも使いまわしているのか確認するのを忘れた。。
エアタヒチATR機 12/25 エアタヒチATR機 (Air Tahiti ATR Aircraft) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
国際線の発着するタヒチ島から、ランギロア島行きの国内線を運行しているエアタヒチのプロペラ機ATR。国際線のエアタヒチヌイとは別会社。重量制限が20kg(国際線接続の場合)と厳しいので注意。Cカード提示で5kg追加、一つ32kg以上の荷物は預けられない上に、エクセスチャージは200 XPF/kg(往復割引30%も利用可能)。
キアオラのビーチバンガロー 12/25 キアオラのビーチバンガロー (Beach Bungalow at Kia Ora) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
ランギロア島にあるホテル・キアオラのビーチバンガロー。もちろん水上バンガローもあるのだが、ビーチサイドのほうがなんとなく落ち着くような。キアオラのビーチバンガローには全室ジャグジーがついていて、ダイビングのあとにはぴったり。
キアオラのジャグジー 12/25 キアオラのジャグジー (Jacuzzi at Kia Ora) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
ビーチバンガローのジャグジーからの眺め。遠くに見えるのが水上バンガロー。ジャクジーは暖めることができるが、どうもあまり調子がよくない。ビーチというかラグーンは目の前。ビーチチェアがテラスにもビーチにもある。
オオカマスの群れ 12/25 オオカマスの群れ (Blackfin Barracuda) 16mm Fisheye RVP100
#370 L'angle (Tiputa Pass)
最初のダイビングはティプタ・パスのINカレント(外洋から環礁の内側のラグーンに入り込む流れ)で、L'angleというポイント。透明度もよく吸い込まれそうなブルーに早速のバラクーダ。「数がちょっと少ないね」などと贅沢を言いそう。
ページ Page123456

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る