トップ > ダイビングのログと水中写真 > インドネシア ラジャアンパット (Raja Ampat Islands, West Papua, Indonesia) 2005/12/31 - 2006/1/10 > 水中写真とビデオ

水中写真とビデオ インドネシア ラジャアンパット

ウエストパプアってどこ?独立国であるパプアニューギニアのあるニューギニア島の西部、西イリアンジャヤ州のラジャアンパット諸島はなぜかインドネシア領。ここはナショナルジオグラフィック誌も絶賛する海、970種もの魚類が生息しているそう。
ページ Page123456789
ウメイロモドキの群れ 1/3 ウメイロモドキの群れ (Yellowback Fusilier) 16mm Fisheye E100VS
#425 Mios Kon Reef
ウメイロモドキは好きな魚の一つ。色もブルーでいいけど、味もWEB魚図鑑によれば「普通においしく食べられる魚」だそう。
リボン・スイートリップス 1/3 リボン・スイートリップス (Ribboned Sweetlips) 16mm Fisheye E100VS
#426 Chicken Reef
このポイントではリボン・スイートリップスをはじめ、カンムリブダイの群れなど(暗くて撮影不能でした)を見ることができ、近場の割にはなかなか魅力的。他のポイントと比べて夕方のダイビングで入ることが多いので、あらかじめ高感度撮影できる準備をしたほうがよい。
コガネアジ 1/3 コガネアジ (Orange-spotted Trevally) 16mm Fisheye E100VS
#426 Chicken Reef
うまい具合に四匹のコガネアジの群れが目の前を横切ってくれた。もう外は薄暗くなってきて、海中は食事時なのか、だんだんにぎやかに。。
アラフラオオセ 1/4 アラフラオオセ (Tasselled Wobbegong) 16mm Fisheye E100VS
#427 Lecole Si
アラフラオオセってかなりレア物だと思うんだが、一緒に潜っている外人さんたちは見向きもしない。もしかして白砂のせいでコントラストが低くあんまりよく見えないのか??
ヤッコエイ 1/4 ヤッコエイ (Bluespotted Stingray) 16mm Fisheye E100VS
#427 Lecole Si
ブルーの斑点が海中で輝くヤッコエイ。この個体もあまり逃げず、ストロボの光にもあまり動じなかった。さすが人のあまり入っていない海は違う。
ページ Page123456789

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る